スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射能汚染なんてへっちゃらさ!ものすごいもんが出来てきました。



ものすごいもんが出来てきました。
だまされたと思って最後までこのUチューブみてくださいませ。

安くてカートリッジの交換もなくです!
今週友人が行ってきました。驚きです。放射能もう怖くありません。
今週の月曜日(4/18)にうかがってきました。
その時の様子を一部、映像にまとめましたので、お届けでーす♪

ENN20110418取材 テネモス(水・空気編)
↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=iNqjIG5ANcg


----------------------------------------------------------------
テネモスさん、詳細情報
一般財団法人テネモス国際環境研究会のホームページは
http://www.tenemos-ier.org/

テネモス商品の詳細と購入先はこちら
・水処理「マナウォーター」
37,800円(税込)
一旦取り付ければ、フィルターや部品の交換など、一切不要。
取り付けには、簡単な水道工事(費用)が、別途必要です。
(ご自分で取り付けるか、最寄の水道業者にご依頼ください。)
http://shop.tenemos.jp/?pid=23804024

・空気清浄器「New Air Dream」
19,800円(税込)
http://shop.tenemos.jp/?pid=30458381

-----------------------------------------------------------------

水処理装置マナウォータを自分でつけるには・・・
3分間クッキングならぬ、3分説明ビデオ用意しました。
http://www.youtube.com/watch?v=xG6WSbuRzwo

水道工事屋さん、クラシアンさんなどで、1万円(作業費+材料費)くらいです。
興味のある人は共同購入等もできるかもしれないので(確かではありません)連絡ください。

学んでワクワク、
実践してニコニコ

スポンサーサイト

放射線の害と対策 

わたくしは長年、人生での人の悩みは三つにあると思っています。
Ⅰ 人
Ⅱ お金
Ⅲ 健康

もちろん、それだけではないとは思いますが多くの人にお会いしてこのどれかに分類されているように
思います。
その中で「健康」は人類始まって以来の悩みかもしれません。

できるだけ医者にかからず、薬も飲まずに暮らしていけたらと思っています。

今日、ご紹介するのは 四国の素敵なお医者様です。
西洋医学をしながら、おっしゃっているのは東洋医学的で「免疫力をあげる」をテーマに
色々な研究もしつつ、講演もしつつ、もちろん、診察もされています。
その堀口先生が今回の原子力発電所からもれている放射能の話をブログでされていたので
書き出します。

その前に堀口先生のプロフィールを少し紹介します。
  堀口 裕先生
香川県坂出市で診療所:堀口医院を開設しています。
診療科目は内科、外科、整形外科、放射線科、リハビリテーション科です。


この度の東日本での大災害に際して、自然のこととはいえ、多くの被災された方
がおられ、本当に悲しいことになりました。でも一生懸命やってまいりましょう。
原発の方もトラブルがあり、放射能漏れが気になるところです。
私は原発のことは十分わかりませんが、放射線の体(からだ)に与える害と
私なりの対策を少しお話しします。

放射線自体は目にも見えず、あびても何も感じません。
その良い例が胸のレントゲン撮影です。
けれども放射線はとても勢いをもったものです。その勢いで人の大事な細胞を
壊してしまいます。壊れた細胞はそのまま消滅するか、またはガンといわれる
細胞に化けてしまいます。

放射線が細胞を壊す時、大きく二つの道筋が考えられます。一つは直接的に
細胞を破壊することす。細胞はさまざまな物質で作られていますが、その物質
がもっている大切な電子(でんし)をはじき飛ばします。(電離といいます)
するとその物質は安定性を失い、細胞としての構造を保てなくなって消滅するか、
細胞自ら何とか修復を開始しようとします。


でも修復に失敗すると細胞はガンという細胞に変化します。
もう一つは放射線によって活性酸素という”細胞をサビさせる物質”が沢山でき
ることです。これが放射線の間接的な害です。活性酸素もやり方は違いますが、
細胞を構成する物質の電子(でんし)を奪いとってしまいます。そして結果は
放射線の直接的な害と同じになります。


それでお分かりと思いますが、いずれの過程でも細胞から電子(でんし)が失わ
れることが放射線のもたらす最大の害なのです。
では何をすべきかというと、はじかれたにせよ、奪い取られたにせよ、どこかに
行ってしまった電子(でんし)を探している暇はありません。

細胞に大至急電子(でんし)を供給することです。
大破した家を建て直すとき沢山の建築資材がいるでしょう。
だから壊れた細胞の維持にも沢山の電子(でんし)が必要なのです。
私は決して放射線障害のことは想定していませんでしたが、この約20年間
細胞に電子を補充する治療(電子補充療法)を続けてきました。

以上 転載おわり

こんなときこそ一人でも多くの方が電子の事を知って頂けたらと願っています。
プロフィール

京都 はんなり

Author:京都 はんなり
 京都は御所の近く、鴨川の荒神橋の近くにすんでいます。ロハスな生活をできたらと思います。
  パソコンが好き、みんなで楽しくパソコンを使いこなせたらと思います。
 起業を目指す女性たちの商品や情報が流通する方法をみんなで考えあう会「NPO京おんな起業アシストカフェ」を開催しています。
 「スペースはんなり」では、くちこみ・ネットでの本物紹介、女性が好む商品や物作りの紹介や企画制作をやっています。
「喜ばれる存在」になれるよう毎日を明るく楽しく暮らしています。また、人との出合いを大切にしていきたいと思っています。
「GOP」という全国の日本の農地を耕して、大切にしていきたい活動をしています。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。